膝の痛みの原因

膝の痛みの原因

 

膝の痛みの原因には次のようなものがあります。

 

  • 変形性膝関節症 ・・・ 加齢
  • 外傷 ・・・ スポーツや事故
  • リウマチ ・・・ 免疫異常
  • 痛風 ・・・ 体内の代謝異常

 

これらのうち変形性膝関節症は、加齢による膝の軟骨成分の不足が原因だといわれています。

 

膝関節の軟骨は、日常生活で関節が動き軟骨がすり減ってしまいますが、軟骨が正常な状態になるように保たれています。しかし、年をとってくると軟骨成分がすぐに再生されなくなるために、すり減った状態が続き痛みを伴うようになってきます。

 

また加齢によってコラーゲンなどの軟骨成分そのものも不足してくるために、軟骨を正常に保つのが難しくなってきます。

 

 

軟骨の成分を補うには、食事から有効成分を摂取する方法もありますが、食事による摂取では吸収効率もよくないため、加齢による膝関節の痛み対策は、軟骨成分をサプリで補っている方が多いようです。

 

膝関節の痛み軽減にはヒアルロン注射もあります。膝の可動を円滑にすることはできますが、軟骨成分を補うという点では十分ではなく、長期的な対策にはならないようです。